アトリエてとてのブログ

「てとて」は手と手をつなぐ場所。築40年のアパートの一室でささやかな作戦、はじめました。  今年最後の催しは11月23日〜26日の4日間。滝沢市「とちの実」さんでのスウプアソビです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てとてについて

てとて 

は、岩手県盛岡市にある小さなスペースです。
さまざまなワークショップやお話会、各地で選んできた手仕事のものも販売しています。
※2015年5月、この場所でのオープンは終了しました
「てとてができるまで」はこちら→

▼てとてのイベント

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

次回は2018年春。
決まりましたら、お知らせいたします。


◆問い合せ
てとて 090-4476-3255
Mail tetote_inoue★yahoo.co.jp (★→@にして下さい)
https://www.facebook.com/tetoteiwate

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


てとて/取り扱い作家さま
★作り手さんの名前をクリックすると、紹介ページに飛びます↓↓↓↓

    うつわ 小久慈焼陶工房里一椋尾立子村山大介陶芸研究所
        山田洋次都澤佐岐
    あみくみ 三島のマタタビ細工勢司恵美(竹)あけび・ぶどう細工
    ぬのおり 盛岡ツイードwoolmioolLE PLAISIR


てとて×小久慈焼
オリジナルスープカップ 販売中

(売価/3000円 税込)
soup5.jpeg
▲糠白釉タイプ(ホワイト)
soup58.jpeg
▲飴釉タイプ(ブラウン)

★通信販売も承っています(売価+送料がかかります)。
メールにてお問い合わせください


☆スープカップ ホワイト/ブラウン 郵送承ります
なおブラウンカップは在庫ゼロにつき予約販売となります
詳細はメールにてお問い合わせください

******************************************************************

申し込み&問い合わせ先
tetote_inoue☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてお送りください)



★てとて@司荘、
↓こんな楽しい場所でオープンしてました♪
「Road to てとて」


★「チルチンびと広場」にご掲載いただいております。

ランキングに参加いたしました。

ハンドメイドイベント・作品展 ブログランキングへ
スポンサーサイト

スウプアソビ@とちの実、後日談。


うちから見える岩手山が、上半分
花嫁のヴェールのような白い雲をかぶっています。
たとえは綺麗ですが、まあ雪雲ですなあ…
あれがきっと、里にまで降りて来るんだろうな。

今年はほんと、厳しい冬が来るのが早い。
つるんてろんの道に肝冷やすのも
腰痛におびえながらのスノーダンプとの格闘も
12月初旬にひととおり経験してしまいました。
あとはもう、怖いもんなんてございません(笑)

根拠はないけど
冬が来るのが早いということは
きっと、春の訪れも早いということです。
そう信じて、乗り切りまーす^_^

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

さて、今年の「てとて」のイベントは終了しましたが
ひとつ、後日談がございました。

totinomi28.jpg
「スウプアソビinとちの実」で行われた
東北巧芸舎さんの吹き漆スプーンづくりワークショップ。
こちらでスプーンを削りだした参加者のおふたりが
後日、東北巧芸舎を再訪問。
佐藤さんから吹き漆の仕方をレクチャーしていただいたんですよ。

totinomi167.jpg
場所は「とちの実」の横にある、東北巧芸舎の工房。
木っ端を燃やす薪ストーブで暖をとりながら
吹き漆の最初の一歩「木固め」を行いました。

totinomi166.jpg
吹き漆に使う道具など。
チューブに入ってるのは漆。これを器に少しだけ出して
溶剤で塗りやすい状態にしてから筆で塗っていきます。
木の種類、小口の方向などで染み込む量が違うなど
漆に関するお話を聞きながら作業しました。

totinomi168.jpg
塗り終えたスプーンは一旦、漆風呂の中に入れます。
一定の湿度と温度がないと固化しない漆。
おうちでの管理の方法なども教えていただきました。
いろいろな道具を、工夫すればできそうです。

totinomi169.jpg
塗る→研ぐ→塗る…と繰り返していくのが佐藤さんの吹き漆。
ていねいなお仕事から、どこにもない色つやが生まれます。
そんな技の一端を、体験を通してかいま見ることができました。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

この後は、それぞれのご自宅で漆の塗り重ねを
行うとのこと。
順調に行けば、お正月には新しいスプーンを
使うことが出来そうなんですって!

こうしてプロからきちんとやり方を教えて
頂きながらやれば、漆かぶれの心配も和らぐというもの。
(それでも、体質的にダメな人はいますからね!)
なによりひとつの道具が生まれるまでの
手間ひまを体験出来るというのは
とても貴重な体験でしょう。

おふたりのスプーンが、どんな風に完成するか
とても楽しみです!

そして、今回の東北巧芸舎さんでのワークショップで
いろいろなモノづくりのヒントを頂くこともできました。
来春は、そんな楽しい「タネ」を、
ひとつひとつ、実現していきたいと思います。
どうぞお楽しみに!


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

ということで、ご報告でした!

さあ、今年もあと一ヶ月を切りました。
この後のエントリでは
今年一年、あちこちで開かせていただいたイベントを
振り返って参りたいと思います〜。


スウプアソビ@とちの実、終了しました。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
てとて×東北巧芸舎
今年さいごの 小さな
スウプアソビ
in とちの実

2017年 11月23日(祝日)〜26日(日曜)

柳沢にある東北巧芸舎ギャラリーとちの実さんでの
「スウプアソビ」、昨日終了いたしました。
結果を申しますと
全4日間のうち、3日間が雪、それも11月としては
近年久々の大雪に降り込められまして。
岩手山麓の柳沢は一時、道路も圧雪状態になっていたり。

そんな悪天候にもかかわらず
足を運んでくれたお客様がいらっしゃしました。
滝沢や盛岡はもとより、
岩手町や奥州市、そして平泉町などなど
聞いた範囲ですので
もっと遠方の方もいらっしゃったかもしれません。

満員御礼、
という訳には参りませんでした。
でも、だからこそ
あの天候の中、足を運んでくださった
すべてのお客様に
心からの感謝を送りたいのです。

本当に、
ありがとうございました!


当日、そして後日など
ご迷惑をおかけしたお客様もいらっしゃいます。
本当にすみませんでした。
次回への糧とさせていただきます。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

最終日のようすなど。

クリスマスの朝かーい!と、思うような大雪。
県道はタイヤチェーンの溝が出来、ガッタガタの状態…。
11月にこんな状態の道も久々だし
うちに至っては最初、車が出せず雪かきしましたよ…。

totinomi164.jpg
本日は、くどうせつこさんのニットカフェが
行われました。こちらは午後の部。

totinomi163.jpg
せつこさんが用意してくれた編み図。
編み物が初めてというお客様も
体験が終わる頃には編み図まで読めるように!
ホント、せっちゃんはスーパーおしえ上手です。

totinomi159.jpg
好きな糸で、編んでいきます。
「そうそう、思い出してきた…」という方も。
編み物って、手が覚えていますよね。

totinomi162.jpg
この日も、木村加容子さんが在店してくださり
初日に引き続いて糸紡ぎのデモンストレーションを。
お客様も体験していましたよ。

totinomi165.jpg
ちなみに、初日の糸紡ぎデモンストレーションで
紡いだ糸が、なんと毛糸になって登場!
私を含めて、多くのお客様の手汗(笑)も縒り合わさった
魂のひとかせではないでしょうか。

totinomi161.jpg
こちらは、お客様が持ってきてきださった
東北巧芸舎さんの小椀。
10年前にお子様のために買い求めたそうです。
内も外も美しい艶が現れています。

私もいろいろな方の漆器を見て参りましたが
こんなに美しく変化しているものは見たことがありません。
それは作り手の佐藤さんも、驚くぐらい。
こういう「再会」があるからこそ
ものづくりって素晴らしい。
いいもの見せてもらいました!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

毎回、イベントを行うたびに発見があります。
よかったことも、ダメだったことも
すべては次回への糧であり
前へ進んでいくための原動力でもあります。

今年も、そんなくわだて(イベント)を
あちこちで開催させていただくことができました。

会場を使わせてくださったお店のみなさま、
ワークショップやお話会などにご協力いただいたみなさま
当日までのあれこれの準備に動いてくださったみなさま
いつもてとてのイベントに来てくださるお客様
今年初めててとてのイベントに来てくださったお客様

ブログを見ていない人も、いると思いますが…

ありがとうございました!


さて、
2017年の「てとて」の活動は今回でおしまいです。
これから長い冬休みに入ります。
次にお会いできるのは、2018年の春(…たぶん)。

来年は、どんな風になっているでしょう。
でもたぶん

人の「て」と「て」を繋いでいく
小さくてもあたたかい「場」づくり

ここんとこだけは変わらずに
「てとて」らしいことを続けていこうと思います。

…なんか、終了宣言みたいですが(大汗
ブログの方は(忘れた頃に)更新して参りますよ!





スウプアソビ@とちの実、本日最終日。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
てとて×東北巧芸舎
今年さいごの 小さな
スウプアソビ
in とちの実

2017年 11月23日(祝日)〜26日(日曜)
11:00~16:00※4日間開催
東北巧芸舎ギャラリーとちの実 滝沢市柳沢1368-32
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

いよいよ本日、「スウプアソビinとちの実」最終日です。
昨日は主宰、お休みをいただきましたが
本日は11時から16時のクローズまでおりますよ〜

昨日は居りませんでしたので
24日、ふつかめのこと。

昨晩からの雪で銀世界になったにも
かかわらず、ランチにはお客様が。
12時前には限定ランチは終了し、
その後のお客様には、通常ランチをお出ししました。

totinomi37.jpg
てとてのコーナーはこんな感じ。

totinomi38.jpg
うつわは小久慈焼をメインに。

totinomi39.jpg
mää-mää homespun ito部の作品。
ほわほわ、あったかニット小物。

totinomi156.jpg
2日目は、東北巧芸舎の佐藤勲さんによる
スプーンづくりワークショップも行われました。

totinomi157.jpg
用意されたデザートスプーン。
ベルトサンダーやスクレイパーを使って
自分好みの形にまで削っていきます。

佐藤さんのアドバイスを受けながら、口辺の
深さや持ち手の削りを仕上げていきます。
本格的な、木のカトラリーづくりです。
参加者の中には、後日あらためて
吹き漆の体験予約をされていった方も!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

totinomi13.jpeg
いよいよ最終日。本日はくどうせつこさんの
ニットカフェが行われます。
午後の回は満席ですが、午前の回(11:00〜)は
ご参加が可能です。
初心者さんでも大丈夫ですよ!


さらにmää-mää homespunの木村加容子さんも
再び、お店番にやってきてくださいますよ。

作品のこと、糸のこと、どうぞお話ししてみてください。

totinomi154.jpg
柳沢は一面の銀世界。
県道沿いの看板。
雪で、ちょっと見づらいかも。。。

本日も、こちらは雪が降っております。
足下、運転にお気をつけて(除雪はパッチリよ〜)
どうぞ遊びにいらしてください。
みんなで、お待ちしております。


スウプアソビ@とちの実、追記。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
てとて×東北巧芸舎
今年さいごの 小さな
スウプアソビ
in とちの実

2017年 11月23日(祝日)〜26日(日曜)
11:00~16:00※4日間開催
東北巧芸舎ギャラリーとちの実 滝沢市柳沢1368-32
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

さて、3日目ですが。。。

すみません、主宰イノウエ、
諸事情により
11月25日(土曜)は不在となります。

てとての作品も販売しておりますが
作品について、くわしくご紹介する人がおりません。
ご会計に関してはとちの実さんにお願いして参りますので
お買い物は出来ますので。

26日は、また在店いたします。
どうぞご了承くださいませ!

 | ホーム |  »

Calendar

« | 2018-02 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

Appendix

ateliertetote

ateliertetote

てとて。それは
人と人とを結びつける場。Hands meets Hands.
手から生まれる道具たち。Hands meets Crafts.
そんな人と道具が出会う場所にはきっと、おいしいお茶もある。Hands meets Teas.
築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。