FC2ブログ

アトリエてとてのブログ

「てとて」は手と手をつなぐ場所。築40年のアパートの一室でささやかな作戦、はじめました。  次回のイベントは2018年10月20日・21日。3回目となる「ゆいてとて」でお会いしましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイ、いろいろ

今回のママゴト会当日は、私用のため欠席いたしました。
が、生の藍染め…見たかった〜〜!(泣)
aiiro
そんな熱い思いを、藍染めレジメ(作り方などを書いたチラシのようなもの)にぶつけてみました。
普段のレジメはA5だったりB6くらいの小さめサイズなのですが、今回は、なんと、A4!
工程の他に藍染めについてのあれこれを入れてみましたが、中でも、藍染めの色見本は、力が入りました!

レジメは参加した方にしかお渡ししていませんが、せっかくなので、藍の色見本をこちらに載せてみます。
これでも、ほんの、一例なんですよ!
(細長〜いので、サムネイルにしています。クリックで大きくなります)

「あいいろ」「こん」はいわゆる藍の色として有名ですが、「あさぎ」とか「はなだ」とかも、藍の色の一種。
それぞれに、薄いとか浅いとか濃いなど明るさによる段階があったり、赤みを帯びたりくすんだりなど他の色味が入ってくるとまた違う名前になったり…本当に、藍染めの色は奥が深い!
そして、色の名前の付け方も、想像力に溢れていますよね。
「藍瓶に漬けてすぐに引き上げてしまう」から、「瓶覗き」なんだそうですよ。

染め方や染める時の状態によって、いろんな表情を見せる藍の色。
だからこそ、日本人の心をとらえ続けているんでしょうね〜。

【小さい頃から浅葱色が好きだった やん】
スポンサーサイト

フレッシュ!!

「フレッシュ」と聞いて松田聖子を思い出すアラフォーなみなさん、こんにちは。

お暑うございます。

盛岡の夏は短いから、ちょっとくらい暑くたっていいじゃない。
そう思っていたけれど、さすがにしんどい。

この厳しい暑さをどうやって乗り越えようと思っていた矢先、
お隣さんからスイカをいただきました!
な、なぜ今日のうちのお昼ご飯が冷麺だと知っているのか・・・
ややビビりつつ、おいしくいただきましたー。
が、いただいたスイカをすべて冷麺にはぶち込めず、
志村けん食いするには少々大人になりすぎたわたくし。
インターネットで素敵な飲み物をみつけたので作ってみました。

120805_074143.jpg

スイカのジュースです。
スイカを一口大に切って、ざるでじょりじょりうらごし。
(文明の利器をお持ちのかたはどうぞご活用ください)
ざるに押し付けるようにすれば、一人分のジュースなんてすぐできちゃう。
これに1:1の割合でグレープフルーツジュースを混ぜて完成。
グラスのふちに塩をつければ「スイカ+塩」の黄金コンビに。
夏は水分と共に塩分も補給したほうがよいとのこと。
あら~、理にかなってるじゃないですか。

あっつくてあっつくて喉が渇いてたまんないとき、
じつは水よりスイカのほうがいいらしいです。
体の熱を取って渇きを癒す効果があるんだって。
冷麺にスイカが載っているのもそういう理由。
ただの付け合せじゃあないんだね。

ジュースのお味は・・・スイカに足りない酸味が加わって、うまし!
塩も飾りじゃないのよーぼやけた味を締める効果があります。
普段つめたい飲み物はあまり口にしないわたくしですが、これはおいしい。
夏は暑いけど、暑いときにしか口にできないものもあるんですよねー。
そういうプラス思考で乗り切りたいと思います。

あづい日にお試しください。


【今日はなんだか昭和のにおい ちえさん】

 | ホーム | 

Calendar

« | 2012-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

Appendix

ateliertetote

ateliertetote

てとて。それは
人と人とを結びつける場。Hands meets Hands.
手から生まれる道具たち。Hands meets Crafts.
そんな人と道具が出会う場所にはきっと、おいしいお茶もある。Hands meets Teas.
築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。