アトリエてとてのブログ

「てとて」は手と手をつなぐ場所。築40年のアパートの一室でささやかな作戦、はじめました。  2018年6月10日は遠野市のOn-cafeで「スウプアソビ」。おいしいモノ&コトを詰め込みました!

岩手の木でつくる。

さて。

「くどうせつこさんと楽しむ
春のダーニング会」。


dawning16.jpg

愛着のあるものを直して(つくろって)使うという
今だからこそ大切にしたい思いを
技術として学びあう機会になればと思っています。

それに欠かせない道具が
ダーニングマッシュルーム というものです。

dawning17.jpg

てとてが制作をお願いしたのが
滝沢市柳沢の「東北巧芸舎」の佐藤勲さん。
岩手で長年、木の仕事を行ってきた佐藤さんは
木地師であり、誰よりも木のことを良く知っておられます。

totinomi23.jpg

以前、取材させていただいた時に印象的だったのが、
その仕事の仕方。
それは伐採から始まっていて
変形しにくい木を、変形しにくい季節を選んで伐って、
変形しないような木取りをして、
さらに変形しないように乾燥させる。
そして最後は変形しない形にし上げる。
というものでした。

当然ですが、
慌ただしい現代において
こういった昔の木の職人のルールは
ほとんど守られていないのが実情です。

**************************

そんな佐藤さんの元には
あちこちで役目を終えて伐採された木が
新しい命を吹き込んで欲しいと
持ち主から届けられることも多いのです。

今回は、そんなさまざまな木で
ダーニングマッシュルームを作っていただきました。

dawning19.jpg
たとえばこんな木。
上から、エンジュ、ウルシ、イタヤ、トチ。

dawning18.jpg
奥がクワ、手前がクリ。

dawning20.jpg
ちなみに、サンプルのダーニングマッシュルームは
こちら、肌色の木肌が美しい
サクラの木で作っています。

こんな風に、いろいろな木で作ります。
今現在、聞いたところでは
サクラ
ケヤキ
トチ
イタヤ
クリ
エンジュ
クワ

などを使う予定だそう。
もちろん、すべて岩手に生えていた木です。

**************************

佐藤さんいわく
「ダーニングマッシュルームは形が複雑じゃないから
重たい木、堅い木、そして色味など
いろいろな木で作れそう」とのこと。

すっごく楽しみ!

岩手の木で作ったダーニングマッシュルーム
ありそうでない、そんな贅沢な楽しみも
ぜひ体験して欲しいです。


DM配りはじめました&業務報告。

てとてママゴト会
くどうせつこさんと楽しむ
春のダーニング会
〜くつしたのおつくろい〜


2018年4月15日(日曜)
13時〜14時30分
料金/2500円
(材料費込み・ケーキセット付)
※ダーニングマッシュルームは別途料金となります(2000円)

同時開催

春の小さなマルシェ&カフェ
11時〜16時頃まで

お野菜やパン、東北巧芸舎の木のうつわ、カントリー・ヘッジのサフォーク靴下ほかいろいろ

**************************

DM、出来ました〜。
ぼちぼち、県内のお店にお届けをしております。
ご住所をいただいている方にも郵送しておりますが
「届いてないよ〜」という方や
「改めて送って頂戴〜」という方御座いましたら
tetote_inoue★yahoo.co.jp (★は@に変えてネ)
までメッセージをお願いいたします。
ムーミンの切手貼って、送りますよ〜^_^

お陰さまで、
ワークショップのお申し込みも頂いておりますが
それと合わせて
「ダーニングマッシュルームが欲しい!」というお声も
いただいております。

dawning17.jpg

岩手の木で作ったダーニングマッシュルーム。

もちろん、販売いたしますよ〜!
ただし、数はとても少ないかと…。



**************************

ここで業務報告。
ダーニングマッシュルームへのお問い合わせをいただいた
O様。お返事をメールにてお送りさせていただきましたが
届いておりますでしょうか???
もし、届いていらっしゃらない場合は
tetote_inoue★yahoo.co.jp(★は@に変更)
までメールを頂けますでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします!


**************************

てとての記事は、
ブログ→ホームページ→フェイスブック という流れで
自動的にアップロードされる設定になっておりますが
運営者(イノウエ)が未だにホームページのアップロード方法に
慣れておらず、そしてフェイスブックも管理できてないという
どうしようもない状況でして。。。

なので、カクジツなお問い合わせは
やはりメールがよろしいかと…
申し訳ございません。

次回は、
ダーニングマッシュルームの魅力について
お知らせしていきますね!

ダーニングはたのし。

てとてママゴト会
くどうせつこさんと楽しむ
春のダーニング会
〜くつしたのおつくろい〜


2018年4月15日(日曜)
13時〜14時30分
料金/2500円
(材料費込み・ケーキセット付)
※ダーニングマッシュルームは別途料金となります(2000円)

同時開催

春の小さなマルシェ&カフェ
11時〜16時頃まで

お野菜やパン、東北巧芸舎の木のうつわ、カントリー・ヘッジのサフォーク靴下ほかいろいろ

**************************

春のダーニング会、
さっそく、お問い合わせをいただいており
びっくりしながらうれしくてニヤニヤしています。
DMも出来てないのに(爆

さて。

dawningu11.jpg

どーん。
ワタクシの靴下&靴下カバーこれくしょん。
すべて、穴が空き、
すべてダーニングでつくろったものです。

dawning14.jpg

どひゃーへったくそ!
自己流だとこんなもんでした。

**************************

「今、ダーニングにハマっているんですよ」。

さかのぼれば昨年11月の「スウプアソビinとちの実」
ニットカフェを開いてくれた、くどうせつこさんに
そんなお話をしたのが、
今回のダーニング会を開くきっかけでした。
さっそく、せつこさんが持っているアンティークの
ダーニングマッシュルームを持ってきてくださり、
その場でイノウエ、個人授業を
行っていただいたのです(役得♡)

そのレクチャーをもとに、技を磨き……。

dawning13.jpg

わお!みっしり!
なんとなく、目も揃ってます!(当社比)

さらにさらに、
ダーニングが楽しくなってしまいました。

**************************

おつくろいにはいろいろな方法があります。
そのものの質感を生かして再現する修繕もいいですが
ダーニングはすごくおおらか。
色糸を使って、自由気ままにやれるのです。
やってみて改めて思うのは
かなり、アート仕事に近い方法だなっていうこと。
うまいとかへたとか
器用とか不器用とか関係なく
自由に思うままに針を刺せばいいのです。


**************************

なによりも、ワタクシが
その楽しさに目覚めてしまったダーニング。
そしてついに、オリジナルの
ダーニングマッシュルームまで作っていただきました。

dawning2.jpg

今回の「春のダーニング会」では、
このダーニングマッシュルームを使っての
おつくろいの方法を、くどうせつこさんに教えて
いただきます。つくろうものは靴下でも
セーターでも、あるいは木綿製品でも大丈夫。
自由にいろいろ、ご持参ください。

DMはまだ出来てきておりませんが(シツコイ
ママゴト会へのご参加、承っております。

くわしくは、こちらへ!

◆問い合せ
てとて 090-4476-3255
Mail tetote_inoue★yahoo.co.jp (★→@にして下さい)
https://www.facebook.com/tetoteiwate
019-688-2968(とちの実)

2018年はダーニング会からスタート!


あんなに酷かった雪と寒さがうそのよう。
3月も下旬、ようよう「春宣言」しても差し支えない
そんな季節に岩手もなりましたね。

みなさん、お元気ですか?

ごぶさたしておりましたが、てとて、
2018年の活動をスタートいたしますよ〜!

********************

第一弾はコレ!

てとてママゴト会
くどうせつこさんと楽しむ
春のダーニング会
〜くつしたのおつくろい〜


dawning1.jpg

********************

dawning2.jpg
オリジナルスープカップに続く、
てとてと作り手のコラボアイテム。
今回は東北巧芸舎さんにお願いして
ダーニングマッシュルームを作ってもらいました!

最近、少しずつですが
雑誌などにも紹介されている
ダーニングという手仕事。
愛着のある衣類を
つくろいながら
大切に着ていくための繕い法です


********************

思いを大事にチクチクと。
そんな時間をぜひご一緒に!

今頃の告知でなんですが、

日程、結構迫っています(爆
DM、まだ上がってきていません(爆


そんなこんなで、誠に恐縮ですが、、、、
ダーニング会ご参加希望を承っております!
どうぞよろしくお願いいたします!

引き続き、イベントの詳しい紹介を
行って参りますね〜!

【井上@地獄の年度末進行終わりました(たぶん)】

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-03 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

Appendix

ateliertetote

ateliertetote

てとて。それは
人と人とを結びつける場。Hands meets Hands.
手から生まれる道具たち。Hands meets Crafts.
そんな人と道具が出会う場所にはきっと、おいしいお茶もある。Hands meets Teas.
築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。

FC2Ad

まとめ