アトリエてとてのブログ

「てとて」は手と手をつなぐ場所。築40年のアパートの一室でささやかな作戦、はじめました。  2018年6月10日は遠野市のOn-cafeで「スウプアソビ」。おいしいモノ&コトを詰め込みました!

あまちゃんと小久慈焼。


イベントのお知らせもしなきゃですが、コレは書いとかないと。

「あまちゃん」、おもしろいですね〜!

ひっさびさにテンションがあがるNHK朝の連続テレビ小説。
(ワタクシ的にはカーネーション以来でございます)
岩手県が舞台で脚本がクドカン。
んもう見るしかないでしょ〜の県民130万人(推計。)

こういう場合、期待が高過ぎて「あり〜?」となることも多いのですが、
あまちゃんは裏切らなかった。昨日の初回でまず大笑い。
宮城からローカル線乗り継いで久慈に入るって、ありえなーい!死ぬって!
鉄拳のイラストで、もう大爆笑でございました。
出ている役者さんも、もうチーム・クドカンって感じですてき。

おお!と思ったのは「方言」ですかね〜。
地元が言うのもなんですが、さっぱりわからない(笑
でも、あんな感じなんですよ浜の言葉って。
言葉を大事にしてくれているっていうのが、なんか嬉しいのです。

おおっと。
また長くなってしまった。で、なんで「あまちゃん」の話題かというと、
舞台の久慈市(ドラマでは「北三陸市」ですが)は、「てとて」で
お世話になっている作り手さんのいる町だからなのです。
ご存知小久慈焼、そして陶工房里一さんも久慈でうつわを作っておられます。

なかでも小久慈焼さんは、番組にうつわで協力しているとのこと。
一通りのうつわを提供したとのことで、何が登場するのかはわかりません。
きっと、夏ばっぱ(おばあちゃん)の食卓に登場するのでしょうね。
なんだろー。糠白かなあ飴釉かなあ掛け分けかなあ。

kokujiame1.jpg
てとてでお取り扱い中のコーヒーカップは糠白と飴の掛け分け。
見込みは白なので使いやすいですよ。


みなさんも、次回は食卓をチェック!してみてくださいね。

【まめぶをこよなく愛する イノウエ】


コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ateliertetote.blog.fc2.com/tb.php/262-3474d9f4

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

Appendix

ateliertetote

ateliertetote

てとて。それは
人と人とを結びつける場。Hands meets Hands.
手から生まれる道具たち。Hands meets Crafts.
そんな人と道具が出会う場所にはきっと、おいしいお茶もある。Hands meets Teas.
築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。

FC2Ad

まとめ