アトリエてとてのブログ

「てとて」は手と手をつなぐ場所。築40年のアパートの一室でささやかな作戦、はじめました。  今年最後の催しは11月23日〜26日の4日間。滝沢市「とちの実」さんでのスウプアソビです!

都澤さんの皿。


参加者募集中♪♪
てとて 第22回ママゴト会
革の工房・1 編み組みブレスレットを作る
6月28日(土曜)①10時30分〜 ②14時〜
参加料/2000円 ※飲み物&おやつ付き

夏の素肌に映える、革の三つ編みブレスレットを作ります。
ちょっとしたアイデアを加えて、自分だけのアクセサリーづくり。

申し込み&問い合わせ先
tetote_inoue☆yahoo.co.jp

(☆を@に変えてお送りください)

******************************************************************

bress.jpg
作ってから1ヶ月。
ほぼ毎日身に付けていたブレスレット。
いい感じに艶が出てきました。ふふふふふふ。

****************************

今年から、てとてでお取り扱いがはじまった
うつわの作り手、都澤佐岐さん。
個人的にはもう5、6年前(かな?)から、彼女のうつわは
うちの食卓にちょくちょく登場しておりました。

いちばん使いやすいのは、これ。
小さな口がついた平鉢。

miya11.jpg
春いちばん、出回りはじめたばかりの菜花の
からし醤油和えを盛りつけてみたり

miya12.jpg
これまた春の味、若竹煮をドンと持ったり
(横にあるのはミズの酢みそ和え)

汁気の多い煮物やおひたしなどは、盛りつける時に
お汁があふれそうになることがあります。
そんな時、この平鉢はほんとうに便利です。
あふれるお汁を、横についた「口」からお鍋に戻すことができる。
ささいなことですが、使ってみると重宝さがわかります。


miya1.jpg
てとてにあるのは、私も使っている6寸ほどの平鉢と、
取り分け皿に便利な4寸サイズです。
手びねりの跡が残る器肌と、ぽったりと分厚い釉薬の優しさ。
これはやはり和食に合うと思います。

ぜひ「小さな手仕事市」で、手に取ってご覧くださいませ。


ございます。

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ateliertetote.blog.fc2.com/tb.php/522-8cba754f

 | ホーム | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

Appendix

ateliertetote

ateliertetote

てとて。それは
人と人とを結びつける場。Hands meets Hands.
手から生まれる道具たち。Hands meets Crafts.
そんな人と道具が出会う場所にはきっと、おいしいお茶もある。Hands meets Teas.
築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。

FC2Ad

まとめ