アトリエてとてのブログ

「てとて」は手と手をつなぐ場所。築40年のアパートの一室でささやかな作戦、はじめました。  次回は昨年に引き続き、滝沢市にて「ゆいてとて」を開催。10月21日(土)・22日(日)です!

みのぼしがっっ。


▼▼4月のオープンデイ(4/11〜4/12)2日間

春、めぐる。
お茶とお灸のじかん

4月11日(土曜)10:00〜16:00※時間予約は必要ありません
料金/各800円(お灸のみ、お茶のみ、両方体験は1500円)

★お茶のじかん 店主/「焙茶工房しゃおしゃん」前田千香子さん 
★お灸のじかん 店主/「ひろはりきゅう」ムラオカヒロコさん
*********************************************************

気仙茶つながりでのお話をひとつ。

2013年4月の、千香子さんのママゴト会をきっかけにつながった
福岡県福岡市で発行されているミニコミ紙「手の間」さん。
ふたたびお声がけをいただき、先日3月20日発行の第13号にて
記事を書かせていただきました。

その、13号の表紙がこれ。

tenoma3.jpeg
……わかります?写真の物体。
実はコレ、岩手のお漬物「赤かぶ漬け」と「みのぼしなんばん」。
今回、岩手の漬物やごはんなどについて書かせていただいたのですが、
表紙の写真にも採用していただいたのです。

赤かぶ漬けはともかく
みのぼしなんばんは、岩手でもかなりマイナーな漬け物(だと思うが)。
それが岩手からはるーか遠い九州・福岡まで送られ、
雑誌の表紙を飾ることになるとは…。 (遠い目)

みのぼしなんばんの気持ちを代弁すると
「感無量」という感じでしょうか。

さらに今回、手の間さんの御好意にて、
こんな企画も行っていただくことになりました!

tenoma4.jpeg
「てとて」と「手の間」 北と南の小さな交流展
2015年6月13日(土曜)〜19日(金曜) 会場/手の間(福岡市)

震災後、手の間さんが継続して行っている「東北にエールを!」企画。
その第4弾として、東北記録映画三部作 第一部「なみのおと」上映会に
併催して、「てとて」で取り扱っている器や道具などが
九州の手の間ギャラリーに並びます。わお!

てとては5月でクローズいたしますが、
6月には九州で、みなさんのお目にかかれるという光栄。
ありがたや〜〜ありがたや〜〜〜。

九州のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

なお「手の間」13号は、
4月のオープンデイでも並んでおります。
ぜひ手に取ってくださいね。読み応えたっぷりの一冊です。


【イノウエ】


コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ateliertetote.blog.fc2.com/tb.php/683-5b26c332

 | ホーム | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

Appendix

ateliertetote

ateliertetote

てとて。それは
人と人とを結びつける場。Hands meets Hands.
手から生まれる道具たち。Hands meets Crafts.
そんな人と道具が出会う場所にはきっと、おいしいお茶もある。Hands meets Teas.
築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。

FC2Ad

まとめ