アトリエてとてのブログ

「てとて」は手と手をつなぐ場所。築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。  次回は今年で3回目のイベント「「森のそば。」7月9日(日)、西和賀町沢内で開催です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママゴト会@バーンガジャ、1。

秋の実りまつり 2015

10月12日(祝日) 11:00~15:00
会場/カフェ 焼き菓子 シトロン
   (盛岡市北飯岡2丁目10-48)

  食いしん坊たちが集まって
  1日だけの小さな収穫祭を開きます
  お腹をすかせて、お出かけください

内容…
山口農園さんの「紅玉」ほか旬のりんご&お野菜の販売
シトロンさん特製スープのランチ会開催
Lota Bagle.さんのベーグル販売会
てとて×小久慈焼オリジナルスープカップお披露目
 ほか

お問い合わせ/てとて 090-4476-3255
           tetote_inoue★yahoo.co.jp
           (メールアドレスは★を@に変えてお送り下さい)
**********************************************************

月日の経つのが早すぎる。
…と、考える時点で老化は始まっています。げほ、げほげほ。
バーンガジャさんでの展示会が、
わずか2週間前のこととは信じられません。

hanamaki55.jpg
27日はひさびさのママゴト会。
チーム風蔵、下天广地歩さんが講師となって
2つのワークショップを行ってくださいました。

hanamaki48.jpg
午前の会は「はじめてのヒンメリ」。
岩手産の麦わらを使って、基本の形を作りました。
お店の一画にしつらえたテーブルが教室です。

hanamaki49.jpg
針に木綿糸を通し、麦わらをつなげて
正八面体を作っていきます。
簡単なようで、糸のテンションとか、難しそう…

hanamaki50.jpg
ヒンメリには親子で参加してくれた方も。
子供たちってほんと、飲み込みが早いんですよね。

hanamaki44.jpg
反対側では、東和町の「ひばり農園」さんがお店番。
カラフルな洋物野菜、始めて見るものばっかりで興味津々。

hanamaki58.jpg
ワークショップに合わせ、自宅でも制作できるキットを
下天广さんが作ってきてくださいました。
ちなみに、ひとつのヒンメリキットを作るのに一抱えの麦わらを
使うそうです。上の部分の細いところは使えないから。
その手間を考えると、気が遠くなります…
当然ですがこちら、すごい勢いで完売しておりましたっけ…

糸通しの順番、結び方、
繊細な麦わらはちょっと力を入れただけで割れそう。
見た目とは大違いの、ヒンメリ制作のはて…

hanamaki57.jpg
好きなタッセルをつけて
みなさん、完成! 
再掲ですが、い〜笑顔だから許してね。

hanamaki40.jpg
こうしてヒンメリ作りの楽しさ&難しさを体験したみなさん、
そしてそれを見学に来ていたお客様。
気がつくと、店内に飾られていたヒンメリは
ほとんどなくなっておりました。

さて次は午後の部、
くるみ樹皮でミニボックス作りをレポいたしますね!

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ateliertetote.blog.fc2.com/tb.php/766-26f97d27

 | ホーム | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

Appendix

ateliertetote

ateliertetote

てとて。それは
人と人とを結びつける場。Hands meets Hands.
手から生まれる道具たち。Hands meets Crafts.
そんな人と道具が出会う場所にはきっと、おいしいお茶もある。Hands meets Teas.
築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。