FC2ブログ

アトリエてとてのブログ

「てとて」は手と手をつなぐ場所。築40年のアパートの一室でささやかな作戦、はじめました。  次回のイベントは2018年10月20日・21日。3回目となる「ゆいてとて」でお会いしましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒラサワさんでスウプアソビ。


さて、スウプアソビの第2弾を一緒に楽しんで
くれることになった
HIRASAWA F MARKETさん。

お店があるのは、一関市の中心部から千厩町方面へ国道284号を
車でおよそ20分ほど走ったあたり、
弥栄(やさかえ)という、昔ながらの田園集落の中にあります。

hirasawa14.jpeg
地域にあった古くて大きい直家(すごや)を
店主の熊谷さんほか地域のみなさんでリノベしたのだそう。
窓越しに見えるライトに、わくわくします。

Hirasawa1
エントランスは気持ちのいいウッドデッキ。
イベントの際には、こちらも会場に使用されます。

hirasawa12.jpeg
店内は、以前の柱などをうまく活用しつつ
ペイントやインテリアで雰囲気のある空間になっています。

hirasawa9.jpeg
フードで使っているお野菜の販売や
地域の食べ物や飲み物も販売。
テーブルについても、キョロキョロしてしまいます(^_^)

hirasawa1.jpeg
そんなヒラサワさんのランチは、
地域の野菜やハーブをふんだんに使ったもの。
なかでも、たっぷりの野菜を挟んだサンドイッチは
見た目の美しさ(萌え断♡)はもちろんですが
食べごたえもあって、とっても美味しい。
サンドの「いとう屋」さんのパンが、これまた美味…♡

hirasawa5.jpeg
店主の熊谷さんは野菜ソムリエの資格も持っています。
また、地域で生産されているハーブやエディブルフラワーなど
ひと皿をより美しく、楽しく演出アイデアの達人でもあります。
見てください、このひと皿。
お野菜って、本当にカラフルなんですねえ。

今回は、そんなお野菜使いの達人が
地域の新鮮な素材を使って、スープカップの中に
野菜なひと皿「タブレ」をつくってくださいます!


イノウエは見るのも食するのも初めての「タブレ」
どんな一品になるのか、とても楽しみです!

スペシャルランチ(1300円)は数に限りがあり
事前にご予約いただいたお客様を優先しております。
気になる方、お早めのお電話をどうぞ!

hirasawa4.jpeg
そんなスペシャルランチを食べながら見渡すのは
青々とした田んぼが広がる弥栄の大地。
この風景を見るだけでも、来る価値があると思います。
こころがすーっとするような、おおらかな世界。
この場所にカフェをつくろうと決めた
熊谷さんのセンスにはただただ感動してしまいます。

この場所で、みなさんとお会いできるのを
楽しみにしています!


次回は、トークのおはなしやワークショップのこと
マルシェについてなどもお知らせして参ります〜〜〜

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ateliertetote.blog.fc2.com/tb.php/836-654b12a0

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

Appendix

ateliertetote

ateliertetote

てとて。それは
人と人とを結びつける場。Hands meets Hands.
手から生まれる道具たち。Hands meets Crafts.
そんな人と道具が出会う場所にはきっと、おいしいお茶もある。Hands meets Teas.
築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。