アトリエてとてのブログ

「てとて」は手と手をつなぐ場所。築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。  次回は今年で3回目のイベント「「森のそば。」7月9日(日)、西和賀町沢内で開催です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お初のマルシェにわくわく♪

===========================================

お申し込み受付中

スウプアソビ 特製ランチ 1300円
HIRASAWA F MARKETで人気のサンドウィッチと、
フランス発祥のサラダ「タブレ」を、
てとてのオリジナルスープカップで提供するスペシャルランチ。
今が旬の野菜とハーブをたっぷり味わえます。※限定30食

===========================================


なんつうか、もう梅雨の気配が漂ってません?
春が来るのが遅かったのに、梅雨は予定通りかいっ。
10日、現時点ではまだ晴れのマークですが…
念を送っておこう。
晴れろ〜〜〜晴れろ〜〜 怖

hirasawa10.jpeg
ヒラサワさんからいただいた青空の写真。
晴れると、こんな風景が目の前に広がるんですよ。

さて、引き続きスウプアソビインヒラサワ情報。
スペシャルランチ、トーク&ワークショップのほかにも
マルシェ&フリーマーケットが開催されます。

まずは、一関市の「雑貨屋KOMA」さん。
県内作家さんのアクセサリーなどのハンドメイド雑貨を
メインに、店主Kさんのセンスあふれるアイテムが並びます。
県南のイベントでお姿を見る機会は何度かあったけど
こうしてご一緒いただくのは初めて。楽しみ♡

hirasawa20.jpg
KOMAさんのFacebookから拝借したお写真。
何これ、かわいい…

そして、藤沢町のパン屋さん「いとう屋」さん。
ヒラサワさんのサンドイッチのパンは、こちらのものを使っています。
天然酵母を使ったハード系のパンがいろいろ。
主宰イノウエ、道の駅かわさきに立ち寄った際はチェックしています。

hirasawa21.jpeg
素材の味をじっくり味わえるハード系。
うう、イチジクのやつ、食べたい…

そして、作り手さんもいらっしゃいます。
千厩でうつわを作っている都澤佐岐さんは
「工作室みやこざわ」という屋号で参加。
たたら、ひもづくりなど手の中で造形したかたちは
ユニークかつアーティスティック。
だけど、きちんと「使えるうつわ」になっています。

miya2.jpg
うつわ「バナナ」 シュガースポットがみそ。

miya1.jpg
平鉢には小さな片口ついてます。すっごく使いやすい。

てとての司荘時代をしっていらっしゃる方なら
作品を見た記憶もあると思いますが、今回はご本人がお店開き。
ぜひいろいろ、お話ししてみてくださいね。

-----------------------

もちろんマルシェには「おおすみファーム」さんの新鮮野菜も並びます。
そして、ヒラサワさんのスタッフや佐藤住職のフリマも!

てとてもフリマにお誘いいただいておりますが、
じつは主宰イノウエ、フリマをやるのは初めてでして
…何もって行こう(大汗

引き続き、イベントについてお知らせしていきますね〜
来週はいよいよランチのメニューについてお知らせできるかも!



コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ateliertetote.blog.fc2.com/tb.php/839-4e1c9435

 | ホーム | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

Appendix

ateliertetote

ateliertetote

てとて。それは
人と人とを結びつける場。Hands meets Hands.
手から生まれる道具たち。Hands meets Crafts.
そんな人と道具が出会う場所にはきっと、おいしいお茶もある。Hands meets Teas.
築40年のアパートの一室で、ささやかな作戦、はじめました。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。